フィリピン人家事サービス・メイド・家政婦

フィリピン人メイドの魅力とは?

世界を席巻するフィリピン人メイドの魅力とは?
フィリピン人によるメイドサービスの質が高いという事実は、世界の共通認識となり、フィリピン人メイドは、世界中で他の追随を許さない定評あるサービスときめ細やかな心配りで、お客さまお一人お一人におもてなしします。
圧倒的なホスピタリティとクオリティーを提供し続ける彼女たちが、フィリピン人メイドして選ばれるのか?それには理由があります。

1.豊かな語学力

日本語が堪能であることはもちろん、母国フィリピンは英語人口が世界第3位であることも特徴です。外資系企業に勤務されているお客様やお子様の学習など、次世代型のメイドがサービスを提供します。

2.高いホスピタリティ

フィリピン人は、親しみやすい国民性で世界第2位という資料があります。彼女たちが持ち合わせているフィリピーナホスピタリティという非常に献身的で手厚いホスピタリティがお客様の満足を感じる価値を最大化させます。

3.メイドは国策

フィリピン政府は国策としての出稼ぎを進めています。また人材育成にも力を入れており、フィリピン全土に職業訓練校があり230種類の職業訓練を受けることができます。人口の10人に1人が海外での労働に従事しており、GDPの実に10%が海外からの送金です。フィリピン人が国外でおこなうメイドの仕事は、フィリピンが国を上げて力を入れている職業訓練の賜物です。

フィリピン人家事サービス

「フィリピン人家事サービス」では、お忙しい皆さまに、「安心して上質で快適な暮らしをご提供する」をコンセプトに、ハイクオリティかつ誠実で温かなサービスをご提供してまいります。
厳選し教育されたプロのサービススタッフがお届けする「フィリピン人家事サービス」は、幅広い世代の多様なご要望に丁寧に誠実にお応えし、ご満足頂けますよう日々精進しております。

フィリピン人家事サービス訓練センターは、日本国内外で生活する日本人家族のために、日本人家族向け専門のトレーニングセンターです。
主なカリキュラムは、日本の文化・習慣、日本語、日本料理、ハウスキーピング、ベビーシッター、英語、ケアギバー、マッサージなど、
マナー研修では、家事代行の基礎知識、個人情報取り扱い、プライバシー守秘義務の考え方などの教育を徹底しております。。

日本における家族構成と老親扶養の未来予測はけっして明るいものではありません。少子高齢化、世界経済低迷の長期化は我が国においても、対岸の火事ではありません。育児・介護による家庭への負担増など可処分所得は減少することが予想されます。そして、家計の収入を夫婦二人で支える構造比率が増加する時代が到来します。つまり、女性の更なる社会進出が進行することで、家庭内における労働力が不足すると考えています。

直面する課題に対して、私たちは圧倒的なパフォーマンスで顧客満足の最大化を図り、生活の根幹である「家庭」をしっかりと支えます。お客様が求めること以上のことを自らが探して行うことが、私たちが標榜する「ホスピタリティ」であり、世界標準の家事サービスです。

ゼロ歳児から英語のシャワーを浴びながら育てる

日本語オンリーで育つ環境よりも少なくとも英語が堪能になるであろうという推測はできます。雇うとしたらフィリピン人がベターです。
多くのフィリピン人はとても勤勉ですし、敬虔なクリスチャンが多く真面目で民度も高い。そして彼女たちの英語はとてもきれい。
フィリピン特有のタガログ語のアクセントがありますが、日常的に英語を話しているフィリピン人の英語は、当たり前ですが日本人の英語よりも遥かに上手です。

さらに、フィリピンは国策として外貨を獲得するために海外で働く家政婦や介護士を養成していますから、訓練されている彼女たちのクオリティは高いのです。
そういったフィリピン人をメイド・家政婦として迎え入れ、子供のベビーシッターをしてもらえばよいわけです。
日本でフィリピンから女性をメイド・家政婦さんとして雇うことはできるでしょうか?

在留資格

今現在、日本人が外国人を家事使用人として雇うための在留資格は、ありません。在留資格が無ければそもそも在留自体ができませんから、結果として家事使用人としての在留自体が違法になるということです。

外国人が自己のために自国から使用人を呼び寄せることは出来ますが在留の資格は外交活動になります。あくまでの外交活動を円滑に行えるようにする目的で特別に認められている資格ですから、それ以外の理由では許可されません。

もちろん日本人の配偶者であれば就労に制限がありませんから、家事使用人として在留して働くことはできますが、それが目的であると判断された場合は在留資格の取り消しもありえます。(偽装結婚など)

なお永住資格で在留されている方は理由自体が永住ですから
永住資格取得後はどのような目的で在留しても問題は生じません。
つまり、日本での永住者、または定住者で就労資格を取得している在日フィリピン人なら問題ありません。

人材サービス

① 人材派遣サービスとは
労働者派遣法に基づき、派遣会社が雇用する労働者を派遣先の指揮命令を受けて労働を行います。労働スタッフは弊社に所属していますので、雇用主としての責任は弊社が負い、派遣料金以外の費用は一切かかりません。

② 人材紹介サービスとは
人材紹介とは、直接雇用を希望する求職者を、正社員または契約社員としてご紹介するサービスです。専任の人事コンサルタントが、求職者と求人者の要望を理解した上で最適なご紹介をします。人材紹介では採用決定までに費用をご負担いただくことはなく、求職者にも採用する企業にもリスクを軽減することが可能です。

③ 紹介予定派遣とは
紹介予定派遣とは、社員になることを前提に数ヶ月間派遣社員として派遣先で働いた後に、その派遣先企業に直接雇用される就職型派遣です。派遣期間中に派遣社員は正社員として働くかどうかを見極め、派遣先企業は採用するかを判断し、派遣期間終了後にその決定を行います。その際、スタッフの側からも派遣先企業の側からも断ることができます。

家政婦紹介所
家政婦紹介所の場合は貴方のお手伝いという立場なので、料理や介護などもできますが、家事代行サービス会社では会社としての業務になりますので、調理師や介護士などの資格が必要な仕事はできません。

派遣と紹介の比較

1~2ヶ月間のサービスをご希望されるのであれば派遣が有利!
3ヶ月以上のサービス を必要とされている方には紹介サービスがお奨めです!
紹介手数料は年収の10~20%(約15%)が平均です。

サービス内容と利用料金(例)

①ベビーシッター (保育代行)
お子様に英語で接することができる英語環境でのシッターサービス
時給単価 1,300 ~ 1,800円  サービス時間:4時間~
②ハウスキーピング (家事代行)
掃除、洗濯、料理、買い物、ベッドメイキング、アイロン掛け・・・など
時給単価 1,200 ~ 1,700円 サービス時間:4時間~
③介護ケアギバー (在宅介護)
介護職員初任者研修を受講した介護経験のある者が、
病気・高齢者など介護を必要なお宅に訪問する介護サービス
1日8時間の介護もOK
時給単価 1,500 ~ 2,000円 サービス時間:応相談

交通費 :実費
基本サービスご利用時間:平日9:00~17:00
時間外:平日17:00~20:00、土・日・祝日9:00~17:00
割増費用:時間外労働、深夜労働(原則として午後10時~午前5時)は、25%、休日労働をさせる場合には、35%の割増料金が必要になります。
サービスに必要な道具は利用者様にご用意いただいております。
(例:掃除機、バケツ、洗剤、調理器具、調味料、スポンジなど)

※上記は、あくまでも参考事例ですので、サービスを行う会社により異なります。各社のホームページを参考に、納得できるまで説明を受けて下さい。
また、お試しサービス等を行っている会社もあります。

許認可・届け出関係

高齢化や核家族化の進行、所得水準の向上により家事代行サービスの需要は確実に伸びてきております。しかし、参入障壁が高くないことから参入業者が増え競合が多い業種でもあります。
競合との差別化、お客様が自社を選んでいただけるメリットや特徴を十分に検討する必要があります。
・ベビーシッター:必要とする資格や認可はありません。
・ハウスクリーニング:必要とする資格や認可はありません。
・訪問介護サービス:「介護保険サービスの事業者指定」を受ける必要があります。
・惣菜宅配:食品衛生責任者の資格が必要です。調理師又は栄養士等の国家資格を取得していれば申請だけですが、資格が無い場合は、保健所にて数日間の講習が必要となります。食品の製造・処理・販売を行う場合、食品衛生法で定められた営業許可が必要になります。申請・問い合わせは地域の保健所になります。

  • 業務請負ではなく、人材派遣に該当する場合は、労働者派遣事業法に基づく人材派遣業の許認可が必要になります。
  • 家事代行業とは、従来家庭内で行われていた家事を代行し、家事の負担を軽減するサービスで、定期もしくは不定期に事前に決められた時間内で利用者の要望する家事業務に対応する家事代行業として開業するにあたっては、とくに必要な許可申請を行う必要はありません。
  • 家事使用人は労働基準法が適用されないので、いかような雇用契約を結ぶ事ができますが、年金や医療保険、労働保健については考えないといけません。
  • 家事代行サービスの雇用形態 許可
    家事代行サービスを提供する業者が、お宅にスタッフを訪問させます。
    利用者は業者と契約を結ぶことになります。
    業者は派遣業や職業紹介業の許可は不要です。
    スタッフは業者に雇われた労働者として労働法の適用を受けます。
  • 家政婦の雇用形態 許可
    家政婦紹介所から家政婦が派遣されることとなり、契約は利用者と家政婦が直接結ぶことになります。
    業者は有料職業紹介事業者の許可が必要です。
    家政婦は個人事業主となります。
  • 「業務委託」や「請負」といった形態で働く場合には、注文主から受けた仕事の完成に対して報酬が支払われるので、注文主の指揮命令を受けない「事業主」として扱われ、基本的には「労働者」としての保護を受けることはできません。

確認書類

メイドの採用時に確認する事項・書類など
・保有資格・終了研修・職歴・面接
・契約書
・サービス内容確認書及び禁止・注意事項
・在留資格及び身分証明書
・損害賠償保険及び請求
・雇用契約書
・身元保証書
・身元保証人の身分証明書
・鍵の取り扱いについての誓約書
・機密保持誓約書
・プライバシー情報取扱誓約書

メイド・家政婦・介護サービス事業者

ベアーズ

家事代行・家政婦等の詳細は各プランをご確認ください。
高所でのサービス、危険を伴うサービス(重いものの運搬、車両の使用など)、 専門性を伴うサービス(介護・介助、医療行為、身体に触れるサービス)等についてはお受けできません。
ご提供ができないサービス例:食事介助、排泄 介助、入浴介助、歩行介助、服薬の確認、車椅子 介助、清拭、ご家族への安否報告

グランジュ

名古屋の家事代行&シッターサービス
家事代行サービス、キッズ・ベビーシッターサービス、シルバーサービス、お片づけサービス、
家事・育児をアウトソーシングすることで生まれる「ゆとりの時間」「快適な暮らし」を是非ご実感ください。

おまかせさん

選ばれる3つの理由
1.他社では2時間から月額固定のプランが多いですが、当社は1回1時間からご利用いただけるプランをご用意しています。
2.「男性にご自宅をあれこれ見られるのは嫌だ」当社の訪問するスタッフの9割以上が女性スタッフですのでご安心ください。
3.採用するスタッフは厳しい審査と身元確認をしております。採用後は研修、就労後の定期的にフォローアップの研修を実施しています。

Rメイド

高齢者やそのご家族の方へ 日常のお掃除や家事をサポートします!また、お客様の趣味やお好きなお話しなどを楽しく行うコミュニケーションサービスも行います。
介護保険が適用されずにお困りの高齢者やそのご家族に安心してご利用いただくためのサービスです。
高齢者の方が体力的にきつくなってしまった日常のお掃除や家事をサポートします。

マエストロサービス

家事代行

ピナイ家政婦サービス

フィリピン人家政婦は、世界中で他の追随を許さない定評あるサービスときめ細やかな心配りで、お客さまお一人お一人におもてなしします。彼女たちによる家政婦・家事代行サービスです

ハニークローバー

ベビーシッター、家事代行のサービス
社会的に必要であるベビーシッターサービスや児童を対象とした外国語学習をより手軽にご利用いただけます。

シェヴ

シェヴでは、それぞれのご家庭のニーズに合わせて、ベビーシッティングから、ハウスキーピング、ハウスクリーニングまで、スポット、毎週1回3時間のサービスから、毎日のフルタイムのサービスまで、幅広いお客様のニーズをワンストップ!オーダーメイドで承ります。
ハウスキーパー、ベビーシッターの稼動者数は約250名で、ハウスキーパーが7割、ベビーシッターが3割で構成されています。このうちフィリピン人ハウスキーパーが約100名、バイリンガルのスタッフは約120名。ベビーシッターは、保育士、幼稚園教諭等資格保持者、教員出身者、海外駐在経験者等、幅広い年齢層からの人材で構成されています。

アドバンスサービス

最近ではフィリピン人の家事代行サービス派遣を希望される方が増えてきています。
自社の独自のネットワークで、身元がしっかりした人を派遣しています。

ル・アンジェ

主にフィリピン人によるメイドサービスです。
ベビーシッテイングと家事代行をトータルでサポートする、ホスピタリティー豊かなサービスがご好評をいただいています。

トップ・マンパワー・ソリューション

東京・神奈川で医療介護人材の派遣・紹介とフィリピン人ベビーシッター、フィリピン人ハウスキーパー、フィリピン人介護士をお客様の実情と求職者様の要望にきめ細かく対応し、人材サービスを提供ております。

アイ・ピー・エス

介護の現場にいち早くグローバル化を!
将来の介護人材を確保するためには、外国人ヘルパーの起用が大きなポイントであると言われています。
IPSがご案内している外国人介護スタッフは、結婚などで日本に長く暮らしている在日フィリピン人。その需要は年々増え続けています。人材の安定確保をめざし、派遣ではなく直接雇用を希望する施設も増えており、2008年度は約350名が社員として雇用され、全国のさまざまな介護施設で活躍しています。フィリピン方はお年寄りに対して優しい、親切と入居者からの評判も良く、そのホスピタリティの高さを評価されています。

KONOIKEグループ

フィリピン人介護スタッフ・介護士のご紹介
急速な高齢化が進み、日本国内において医療・介護人材の不足が年々深刻化しております。KONOIKEグループではいち早くその問題に着手。2007年からはフィリピン国内で最も教育レベルの高いセブドクターズ大学と提携し、就労面で有利な日系フィリピン人を対象に現地での高度な医療・介護教育を実施し、国内ですでに200人以上の紹介実績をもっております。高い教育を受けたスタッフの能力はもちろん、95%という非常に高い定着率で、採用頂いた病院、介護施設の皆さまから高い評価を頂いております。

家事代行サービスを東京でお探しなら1時間2,190円のCaSy

家事代行サービスを東京でお探しなら業界最安水準のCaSy(カジー)で。1時間2,190円で東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の家事代行依頼に対応可能です。

Any+Times・エニタイムズ - ご近所サポートで便利な暮らし

地域の人は誰でも利用できるお手伝いコミュニティサービス。掃除・家事代行・家具の組み立てなど誰にでもあるお困り事を解決。自分がサポーターズとして地域の人をお手伝いすることもできる。

家事代行マッチングサービス『タスカジ housekeeping』

すぐに出会える!1時間1,500円からのハウスキーパー、タスカジさん。共働き家庭をお助けします!


外国人労働者、家事にも受け入れ 今秋に関西の特区で

政府は、地域をしぼって規制を緩める「国家戦略特区」で、外国人労働者を家事サービスの分野で受け入れる方針を固めた。「18歳以上、単身での入国」などの条件で、関西圏(大阪、京都、兵庫の3府県)の特区で今秋にも受け入れを始める。掃除や洗濯など家事の負担を減らして女性の就労を促すため、これまで慎重だった家事分野での受け入れに踏み出す。

新しい成長戦略に女性の就労支援策の目玉として盛り込む。特区で試験的に日本の家庭への受け入れを始め、需要があるかどうかを見極めたうえで、ほかの地域への拡大も検討する。受け入れ国は限定しないが、フィリピンやインドネシアなど東南アジアが中心になる見通し。

いまの出入国管理法は、家事労働を目的とした外国人の入国を、外交官の家庭などで働く場合を除いて認めていない。そのため今秋をめどに法務省が告示を改正し、家事代行業者が雇う外国人に新たな在留資格を与える。松井一郎・大阪府知事、橋下徹・大阪市長は今年5月、積極的に外国人労働者を受け入れると連名で表明しており、まず関西圏の特区を対象とする。
2014年6月15日
引用:http://www.asahi.com/articles/ASG6G5CHXG6GULFA003.html

国際化・人材戦略




a:3416 t:4 y:4